HOME > news > news20201101

【新製品情報】ショッカク(フォース)センサー S18C1について

2020年11月
 
 弊社は主に、空気、又は水を計測媒体とする圧力センサーを扱っていますが、今回、ショッカク(フォース)センサー:ショッカクチップを紹介致します。
 
<特徴>
・ショッカクチップ CPK(セラミックパッケージに内蔵)タイプ 
・サイズ: 9.0 x 9.0 x 3.3t mm
・定格負荷:Fx,Fy/Max7.0N, Fz/Max18.0N,Mx,My/Max15.0Nmm,Mz/Max10.0Nmm
・分解能:Fx,Fy,Fz/Max0.5N,Mx,My,Mz/Max0.2Nmm
・応答速度:4msec
 
<用途>
・医療    ・ヘルスケア
・ロボット  ・スポーツ
・ゲーム   ・ウェアラブル
 
ショッカクチップは、MEMS技術による微細加工で薄型・小型化を実現した多軸触覚(フォース)センサです。6軸方向の力の同時計測が可能で、アンプ内蔵のデジタル出力、セラミックパッケージを採用、表面積を最小化しています。
今迄に無い新しいインターフェース、入力デバイスの実現にご検討ください。
 
資料ご希望の方は直接ご連絡願います。
 


X