HOME > news > NEWS

【新製品情報】ショッカク(フォース)センサー S18C1について

2020年11月
 
 弊社は主に、空気、又は水を計測媒体とする圧力センサーを扱っていますが、今回、ショッカク(フォース)センサー:ショッカクチップを紹介致します。
 
<特徴>
・ショッカクチップ CPK(セラミックパッケージに内蔵)タイプ 
・サイズ: 9.0 x 9.0 x 3.3t mm
・定格負荷:Fx,Fy/Max7.0N, Fz/Max18.0N,Mx,My/Max15.0Nmm,Mz/Max10.0Nmm
・分解能:Fx,Fy,Fz/Max0.5N,Mx,My,Mz/Max0.2Nmm
・応答速度:4msec
 
<用途>
・医療    ・ヘルスケア
・ロボット  ・スポーツ
・ゲーム   ・ウェアラブル
 
ショッカクチップは、MEMS技術による微細加工で薄型・小型化を実現した多軸触覚(フォース)センサです。6軸方向の力の同時計測が可能で、アンプ内蔵のデジタル出力、セラミックパッケージを採用、表面積を最小化しています。
今迄に無い新しいインターフェース、入力デバイスの実現にご検討ください。
 
資料ご希望の方は直接ご連絡願います。
 


メディア情報:AS77シリーズ

2020年10月23日
 
オールセンサーズアジアパシフィックの圧力センサー「AS77シリーズ」が、
産業用製品比較サイト「メトリー」に紹介されました。  
圧力センサー製品比較記事はこちら
 
メトリーについて(https://metoree.com
メトリーは設計・開発などのエンジニアに的を絞った、
産業用製品専門の製品情報比較サイトです。
製品比較のための製品情報、メーカー情報を提供しています。 


冷水器の圧力測定

2020年10月
 
水を冷却するだけでなく加熱する給水器は、家庭やオフィスで歓迎される付加機能です。交換可能な貯水ユニットをキャビネット下部に搭載することで、重いコンテナを持ち上げる手間が省けます。ただし、底部搭載型では、水を供給するために重力を使用するのではなく、水を汲み上げる必要があります。容器の底から1m22cm(4フィート)の距離にある分配バルブへ水を移送するには、最低でも12Kpa(1.7 psi)の圧力を作り出す必要があります。そのため35Kpa(5psi) のポンプで十分でしょう。冷却ユニットは冷水を供給するためにデザインされたユニットの一部です。そのコンプレッサーの高圧側は1.6 Mpa232 psig)であり、低圧側は0.62 Mpa90 psig)です。対照的に、Samsungのスプリットシステム/ヒートポンプなどのエアコン用コンプレッサーの圧力、3.1 Mpa448 psig)および1.6 Mpa236 psigと比べるとかなり低くなっています。動作している冷水器に必要な圧力の大きな違いに注目するのは興味深いことです
 

 
底部搭載型冷水器



身体に関わる圧力測定

2020年09月
 
体圧測定と圧力センサー
 
一般的な身体関連圧力測定には、血圧(80/120 mm(300 mm Hg、最大))、呼吸圧(4 kPa)、緑内障検査用の眼内圧(15 mm Hg)などがあます。この他に、体のさまざまな部分で行われるいくつかの圧力測定がありますが、ほとんど診断目的で行われます。以下がその例となります。
 
膀胱内圧(IBP) 12.3±4.5 mmHg 体位によっては約22 mmHg
胃内圧、(IGP)  15.5±3.5 mmHg vs 18.0±8.7 mmHg
腹腔内圧(IAP) 通常12 mmHg未満
肛門直腸内圧測定(ARM)49±3 mmHg安静時から238±38 mmHg最大圧迫範囲
電動搾乳器の真空(負圧)0-270 mmHg
 
血圧や眼圧と同様に、通常よりも高い測定値は、潜在的に危険な健康状態を示します。たとえば、12 mmHg以上のIAPは腹腔内高血圧(IAH)と呼ばれます。また、臓器機能不全の形跡を伴う20 mmHgを超えるIAPは、腹部コンパートメント症候群(ACS)であることを示します。これらの通常の測定値よりも高い測定値は、重症患者における重大な罹患率と死亡率の要因となっていることが知られています。
 
健常者の場合、肛門の圧力は別の日においても再現性が高くなります。安静時のARM測定値は、女性では49±3〜58±3 mmHg、男性では49±3〜66±6 mmHgです。これに対し、最大圧力の範囲は、女性では90±9〜159±45 mm Hg、男性では218±18〜238±38です。
 
 

経口から肛門への圧力は、筋肉断面積(MCSA)の位置によって異なります。
出典:「Physiology of the Gastrointestinal Tract」
位置によっては、圧力が大幅に低いことも問題になることがあります。ほとんどの人にとって、足の血圧は腕の血圧に似ています。10%ほどの圧力降下でも、末梢動脈疾患(PAD)を示している可能性があります。
 
すべての圧力が正圧の測定値である、または診断目的で行われるわけではありません。たとえば、電動搾乳器は、270 mmHgもの高真空(陰圧)を使用して、新生児のためにお乳を搾ります。
 
これらすべての体圧測定において、高精度の微小電気機械システム(MEMS)圧力センサーは、最適なヘルスケアに不可欠なツールを提供します。

【新製品情報】飛沫防止用アクリルパーテーション取扱開始!

2020年08月
 
お客様からのご要望にお応えし、コロナウィルス感染対策用として飛沫防止用アクリルパーテーションの取扱いを開始致しました。
 
コロナウィルス対策用としてアクリルの透明度を活かした飛沫防止用パーテーションになります。
オフィスや工場、飲食店など人の集まる場所での飛沫感染予防対策用としてお使い頂けます。
 
置くだけですぐご利用頂けますので、移動も簡単です。
画像のパーテーションは、スタンドがシダーウッド(杉材)で作られており、木の温かみを感じられるナチュラルな雰囲気が特徴です。また職人技によるアクリル板が揺れない絶妙な切込みが入っていますので、安定性も抜群です。さらにコストメリットもございます。
 
1,000枚以上の実績のあるオールセンサーズアジアパシフィックのアクリルパーテーションに関しましては、アクリル板のサイズ、スタンドの種類などご希望に合わせてカスタム可能です。お気軽にご相談下さい。
 
   

【新製品情報】サーモパイル新規取り扱いについて

2020年07月
 
弊社は主に、空気、又は水を計測媒体とする圧力センサーを扱っていますが、この度サーモパイルIRセンサー: ZTP-148SR を取り扱う事になりました。
 
<特徴>
・サイズ: 1.8 x 1.8mm
・計測面積:1.0 x 1.0 m㎡
・信頼性:61V/W±30%
・サーモパイル抵抗値25℃:85±20KΩ
・操作温度:-20℃~100℃
・NTCサーミスタ/ゼロ負荷抵抗値:100±3KΩ
・NTCサーミスタ/ベータ値(許容誤差:25℃/50℃):3960K±1%
 
<用途>
・耳式体温計
・額式体温計
・非接触型体温計
 
サーモメトリクスサーモパイルIRセンサは、非接触表面または赤外線の温度測定に使用されます。ZTP-148SRモデルは、温度補償用のサーモエレメント、フラット赤外線フィルター及びサーミスタで構成されており、全て密閉された1つのTO-46(18)センサーパッケージに収められています。特定のアプリケーションでパフォーマンスを最大化するために利用出来る様々なフィルターが有ります。
 
資料ご希望の方は直接ご連絡願います。
 

プロパンによる運転と圧力について

2020年06月
 
液化石油(LP)ガスまたはプロパンは一般的に暖房に使用されますが、特に屋内で使用すべきものに動力を供給する目的で使われることがあります。フォークリフト製造業者は、ディーゼルまたは電気バージョンに加えて、プロパンバージョンを提供することがよくあります。 プロパンバージョンは、ディーゼルの代替品として供給され、屋内および屋外の両方の操作に適しています。プロパン駆動のフォークリフトは、追加のタンクを使用することで要求された時間まで作業ができるような遠隔地でも使われます。タンクが空、または、ほとんど空の状態であることを計測機が示している場合、タンクの交換は比較的簡単です。 プロパンタンクの圧力は、特にタンクが太陽の光にさらされている場合、100から200 psiまたはそれ以上の範囲に及ぶ可能性があり、タンク容量を正確に示す良い指標とは言えません。したがって、消費者向けプロパンタンクで使用されている測定器と同様のものを使用し、プロパンの残量を大まかな圧力で表示します。
 
本アプリケーションにはパレリンコーティングのプラスティックパッケージモデルがございます。
 

医療室内での適切な圧力について

2020年05月
 
COVID-19ウイルスなど、人から人へと簡単に広がる可能性のある空中感染症では、隔離が重要です。病院やクリニックでは、隔離室は、部屋への空気の流れを確保し、病原菌や細菌が逃げるのを防ぐために負圧を必要とします。ウイルスに加えて、一般患者や病院の無菌設備から遠ざけるためのその他の望ましくない汚染物質には、細菌、真菌、酵母、カビ、花粉、ガス、揮発性有機化合物(VOC)、小さな粒子、化学物質が含まれます。
 
室内で負圧(真空)状態を維持するための気流には、約0.01INCHH2O、または2.5Paの一貫した差圧が必要です。
 
ファシリティガイドラインインスティテュート(FGI)による最新の2018年FGIガイドラインANSI / ASHRAE / ASHE規格170-2017によると、負圧をかける必要がある他の部屋には次のものが含まれます。
•救急部門の公共待合室
•救急部門の除染
•放射線科待合室
•トリアージ
•バスルーム
   Airborne Infection Isolation(AII)ルーム
•大半の実験室作業領域
•解剖室
•汚れた作業室または汚れた居間
•滅菌処理部門の汚れた部屋または除染部屋
•汚れたリネンの選別と保管
•管理人用クローゼット
 
対照的に、手術室で患者と滅菌医療および外科用品を保護するには、望ましくない汚染物質を外部に保つために陽圧が必要です。陽圧室は、ろ過されたきれいな空気を送り込むことによって実現されます。
 
 

隔離(低)と手術室(高)の圧力
出典:ミネソタ州保健省
 
実際、いくつかの携帯型のヘッドギアに取り付けられた空気清浄マスクシステムは、着用者を保護するために陽圧を使用します。

【製品情報】人口呼吸器とAmphenol All Sensors社製品について

2020年04月
 
COVID-19人工呼吸器:世界の主要な人工呼吸器・酸素呼吸器メーカーへの圧力センサーの供給企業として10年以上の実績を持つAmphenol All Sensorsは、COVID-19パンデミックに迅速に対応しています。 圧力センサーは、COVID-19と闘う患者に必要な呼吸補助を提供する人工呼吸器の重要なコンポーネントとなっています。
 
 
図1に示すように、空気と酸素の混合物は、患者の口、鼻、または気管に接続されたチューブを介して患者の肺に送られます。 患者に空気を送る際、肺を適切に膨張させるために、このプロセスの段階で微小圧(通常は10 cm H20)が監視されます。 最適な性能と信頼性を保証するために、人工呼吸器メーカーは自社製品へAmphenol All Sensors社製のような高品質の圧力センサー(トランスデューサー)を利用することが不可欠となります。



  呼吸器用センサーリスト
製品シリーズ データシート
ACPC H-Grade DS-0107_Rev_B1.pdf
ADCA Series DS-0368_Rev_A.pdf
ADCX Series DS-0091_Rev_C1.pdf
AXCA Series DS-0028_Rev_D.pdf
BLC Series DS-0353_Rev_F.pdf
BLVR Series DS-0280_Rev_A.pdf
DLC Series DS-0365_Rev_A.pdf
DLV Series DS-0336_Rev_E.pdf
DLVR Series DS-0300_Rev_E.pdf
MDCX Series DS-0108-Rev_A.pdf
MLDX Series DS-0390_Rev_A.pdf
MLV Series DS-0274_Rev_B.pdf
Medical Breathing Special DS-0027_Rev_B.pdf

 

コロナウィルスの影響について

2020年03月
 
適用日:2020年3月16日
 
今日カリフォルニアの多くの郡の企業や住民に対して4/7まで屋内退避の指令が出ておりますが、アンフェノールオールセンサーズは、医療機器の必須な部品を製造している為、この指令から除外されております。従って、弊社はそのままビジネスを続行し、製品を製造して参ります。
 
お客様への製品の提供に関して予知できる障害は現在のところございません。気になる点、ご質問等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
 
いつもご支援頂き、有難うございます。
 
デール・ダウエンハウアー
ゼネラルマネージャー
アンフェノールオールセンサーズコーポレーション
 
 
お問い合わせ
Tel: 047-489-5939
URL: http://www.allsensors-apac.com/infomation/catalogpdf.html
 
 

新製品 アナログ&デジタル出力圧力センサーELVシリーズ発売

2020年02月
 
カリフォルニア州モーガンヒルのAll Sensors Corporationは、アナログおよびデジタル圧力セ
ンサーの新しいシリーズを発表しました。ELVシリーズは、高い安定性、微圧および低圧の圧
力範囲、十分な実績があるワールドクラスのサプライヤーによる校正とカスタマイズを必要と
するOEM向けの圧力センサーです。また、複数のサプライヤーと互換性があるピンを選択可能
という特徴があります。このシリーズは、0.5 inH2O ~ 150 PSIおよび2.5 mbarから10 barの圧
力範囲を選択可能です。
ELVアナログおよびデジタル圧力センサーシリーズは、ELVH、ELVI、ELVE、およびELVAの4
つの新しい製品ファミリーで構成されています。 ELVシリーズには、All Sensors独自の超低圧
CoBeam2™テクノロジーが組み込まれています。 この革新的な検知要素技術は、最高の超低
圧検知を提供し、優れた安定性と総合性能を提供します。
ELVシリーズの特徴として、増幅アナログ出力、I2CまたはSPI出力で12または14ビット分解能
が選択可能です。 複数の小型SIPまたはDIPまたはSMTパッケージによって、柔軟で省スペー
スにPCB実装が可能です。 ELVシリーズ圧力センサーは、空気やその他の乾燥ガスなどの非腐
食性、非イオン性ガスでの使用を目的としています。 保護パリレンコーティングは、±10
inH2O(±25 mbar)以上の圧力範囲で湿気/過酷な媒体からセンサーを保護するためにオプショ
ンとして利用可能です。
製品特長

  • SIP / DIP / SMTリードから選択可能なPCB基板実装向けミニチュアパッケージ
  • 様々なパッケージ、圧力範囲、および校正からカスタマイズ可能
  • 媒体隔離のためのパリレン保護コーティングオプション

電気的特長

  • 代替サプライヤーとのピン互換性のためのピン
  • 増幅されたアナログおよびデジタル出力
  • デジタルI2CおよびSPIインターフェイスで12および14ビット分解能
  • 3V、3.3Vおよび5V電源電圧オプション

アプリケーション
計装、医療機器、空気圧、環境、および産業用制御
Price
お問い合わせ下さい。
製品URL: https://www.allsensors.com/products/elv-series
 

冬季休業のお知らせ

お客様各位
 
平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて本年の冬季休業についてお知らせ申し上げます。
この度弊社では、以下の期間を休業とさせていただくことになりました。
 
冬季休業期間
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
 
1月6日(月)より通常通り営業致します。
ご不明な点等ございましたら、各営業担当もしくはオールセンサーズアジアパシフィック本社(047-489-5939)までお問合せ下さい。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいます様お願い申し上げます。

「CEATEC JAPAN 2019」 にご来場頂きありがとうございました。

 

    

 先日はCEATEC2019の弊社ブースにご来場頂きありがとうございました。

弊社では来る10月15日より幕張メッセにて開催されます、「CEATEC JAPAN 2019 」に出展させて頂く運びとなりました。
本展示会では、弊社主力製品である微圧・低圧圧力センサーをはじめ、新製品のアナログ・デジタル両出力対応の微圧センサーELVRシリーズや圧力遠隔監視システムのデモなど多数の製品を出展する予定でございます。
 上記オールセンサーズ製品以外にも、2018年6月より米国アンフェノールグループの一員となった事を受けまして、アンフェノール社製品の一部も展示する予定です。
是非この機会にご来場のほど何卒お願い申し上げます。

会期:2019年10月15日(火)~18日(金)
10:00~17:00

会場:幕張メッセ
ブース:5ホール F105

Smart Sensing 2019 にご来場いただきありがとうございました。

 

    

 Smart Sensing 2019 にご来場いただきありがとうございました。
 弊社にはアナログ出力およびデジタル出力の微圧~高圧の幅広い圧力センサーがございます。何かお探しの方はお気軽にご連絡下さい。
 また今回の展示会では圧力センサーの使用方法や無線計測について紹介させていただきましたが、何がご意見等がございましたらお気軽にご連絡下さい。

低圧4-20mAトランスミッタTLAX 発売のお知らせ

 オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、全く新しい低圧4-20mAトランスミッタTLAXを発表いたしました。
 圧力範囲125Pa~7.5kPa(0.5inchH2O~30inchH2O)の低圧、圧力範囲7.5KPa~1035kPa(1PSI~150PSI)の高圧において差圧の測定が可能です。(差圧モデルはゲージ圧の測定にも利用可能です。)12-32V駆動の4-20mA出力でゼロ点・スパン校正済み、温度補正済み、かつ逆電流保護を備えた2線式電流出力の製品です。
 
 このTLAXシリーズ4-20mA出力トランスミッタは、オールセンサーズのセンシングテクノロジー CoBeam2 TM が採用されています。このCoBeam2 TM 技術により従来のセンサーに比べより長期安定性を高め、優れたデュアルダイテクノロジーにより従来の圧力センサーに比べ姿勢特性を高めました。このようにピエゾ抵抗の最先端技術によるシリコンベースの歪みゲージを用いた低圧センシングが採用されています。またTLAXシリーズは圧力と温度変化の影響を完全にデジタル補正しております。

TLAX 特徴
• プリント基板取り付け可能
• 2つの圧力ポート
• CoBeam2 TM 技術
• 供給電圧12V-32V
• 4-20mA2線式電流出力
• 補償温度範囲0-50℃
• 逆電流保護


アプリケーション
応用分野 : HVAC、産業機器、環境制御など

詳細は、別途お問い合わせください。(サンプル対応も可能です。)

お問い合わせは下記まで :
Contact Information: www.allsensors-apac.com
e-mail: info.jp@allsensors.com Tel: 047-489-5939 Fax:047-489-5940
オールセンサーズ アジアパシフィック(株) 〒273-0864千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222                 
 

冬季休業のお知らせ(8/11~8/15)


 誠に勝手ながら12/27(金)~1/3(木)まで冬季休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

汎用小型圧力センサーBLCシリーズ高圧モデル発売のお知らせ

オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、汎用小型圧力センサーBLCシリーズの高圧モデルを発表いたしました。これまでの圧力範囲250Pa~7.5kPa(1inchH2O~30inchH2O)の低圧モデルに加え、圧力範囲35KPa~1035kPa(5PSI~150PSI)の高圧モデルを追加することで、絶対圧15PSI~150PSI、差圧5PSI~150PSIに対応いたします。(差圧モデルはゲージ圧の測定にも利用可能です。)

このBLCシリーズは、オールセンサーズのセンシングテクノロジー CoBeam2 TM が採用されています。このCoBeam2 TM 技術により、従来のセンサーに比べ、より低い駆動電圧で高い出力値を得ることができます。またこの低電圧駆動により、通電初期の電圧ドリフトを低減し、パッケージングによる特性変化を抑え、長期にわたり安定した出力を発揮することが可能となりました。さらにこのCoBeam2 TM 技術は、通常のセンサーに比べ取付け姿勢による特性変動や誤差などを低減することに貢献しています。

BLC シリーズのセンサーは、非腐食性もしくは不活性なガスや乾燥エアーの測定用に設計されています。駆動電圧は0.9 ~1.8 VDCで小型で低電圧・低消費電力なセンサーですので、小型の電子機器やバッテリー駆動の機器などに最適なセンサーです。
 
  
 
D4 パッケージ 特徴
• 小型 コンパクトサイズ
• SMT/PCボード対応 基板実装型
• Barbed(タケノコタイプ) ポート
 
製品スペック
• (超)低電圧駆動 BLC : 0.9V~1.8V / BLCR : 1.8 t~ 3.3V
• シオメトリック(電源比例出力)ベーシック出力
• 直線性 : 0.1% (標準)、高圧範囲では0.15%
• 優れたヒステリシス性
• 取り付け姿勢によらない測定性能
• 低電圧ドリフト性
• ウェアラブル,小型電子機器への優れた適合性、パレリンコーティング対応
• 使用温度範囲: -25°C~ 85°C
アプリケーション
応用分野 : 医療機器、医療検査装置、環境測定,環境検査、 HVAC、ポータブル/ハンディ機器、その他 微圧・低圧測定が必要な分野

詳細は、別途お問い合わせください。(サンプル対応も可能です。)

お問い合わせは下記まで :
Contact Information: www.allsensors-apac.com
e-mail: info.jp@allsensors.com Tel: 047-489-5939 Fax:047-489-5940
オールセンサーズ アジアパシフィック(株) 〒273-0864千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222                 
 

IPROS特設ページ開設のお知らせ

 IPROSにおいて、弊社の特設ページを開設いたしました。

 特設ページのオープンに合わせて新製品の紹介等もさせていただいておりますのでぜひ御覧ください。

https://premium.ipros.jp/allsensors-apac/

新製品 超高精度デジタル出力圧力センサーDLLRシリーズ発売

2018年11月
 
AllSensorsCorporation(モーガンヒル、カリフォルニア州)は新製品の低圧センサーDLLRシリーズを発表します。この新製品は、10および30inchH2Oの圧力範囲で優れた性能を提供します。DLLRシリーズはこのクラスで最高の総合精度誤差と精度を特徴としています。
 
この新製品は、優れた精度が要求されるデジタル出力の圧力センサーを求めるエンジニア向けに提供されます。製品には自動で選択されるI2CまたはSPIインターフェイスが含まれており、分解能16/17/18bitで通常±0.05%FSSの直線性およびヒステリシス(BFSLから算出)で出力いたします。DLLRシリーズはAllsensors独自のCoBeam2TMテクノロジーを使用しており、パッケージのストレスを軽減しながら感度を高め、弊社独自の堅牢で超安定したデュアルダイ技術による姿勢特性を有しています。1.68V~3.6Vの低い可変電源電圧と1μW未満の待機電力で動作する能力により、DLLRシリーズは省電力の製品向けの設計に適しています。優れた性能を備えたパッテリーで動作する設計であればこの製品が最適です。
 製品は10および30inchH2O(2488Paおよび7465Pa)の圧力範囲でゲージ圧および差圧が用意されています。
 
パッケージの特徴

  • SIPPおよびDIPのミニチュアパッケージ
  • プリント基板実装可能なSMTおよびスルーホール実装
  • 複数の圧力ポートオプションを用意

 
製品の仕様

  • 精度 :  Better than ±0.05%FSSBFSL Linearity + Hysteresis typical
  • デジタルI2CおよびSPIインターフェイス
  • 分解能16/17/18bitオプションが利用可能
  • 外部コンポーネントなし
  • 低電圧駆動1.68Vto3.6V
  • AllSensorsのCoBeam2TMテクノロジー
  • 総合精度誤差0.10% typical,最大 0.25%
  • 補償温度範囲:0°Cto70°C

 
応用分野
このデバイスは、リモートセンシング、HVACアプリケーション、肺活量測定、計測器、呼吸器および工業用制御機器などに使用することが出来ます。
 
価格
価格については向上にお問い合わせ下さい。
 
データシートをご希望の方はお問い合わせ下さい。

中小企業 新ものづくり・新サービス展(12/11~12/13)出展のお知らせ

 

    

 弊社では来る12月11日より東京ビッグサイトにて開催されます、「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展させて頂く運びとなりました。
本展示会では、弊社主力製品である微圧・低圧圧力センサーをはじめ、新製品のアナログ・デジタル両出力対応の微圧センサーELVRシリーズや圧力遠隔監視システムのデモなど多数の製品を出展する予定でございます。
 上記オールセンサーズ製品以外にも、2018年6月より米国アンフェノールグループの一員となった事を受けまして、アンフェノール社製品の一部も展示する予定です。
是非この機会にご来場のほど何卒お願い申し上げます。
 
会 期 :2018年12月11日(火)~13日(木)
会 場 :東京ビッグサイト 西1・2ホール
 
2018年12月11日(火) 11:00〜17:00
2018年12月12日(水) 10:00〜17:00
2018年12月13日(木) 10:00〜16:00
 
ブース:G-68

オールセンサーズアジアパシフィック株式会社はAmphenolの一員となりました。

 

 
 オールセンサーズアジアパシフィック株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:秦 哲夫)は、2018年6月8日より親会社All Sensors Corporation(16035 Vineyard Blvd. Morgan Hill,CA 95037)と共にAmphenol(358 Hall Avenue Wallingford, CT06492)の一員になったことを発表致します。
 
 All Sensors Corporationは、AmphenolのSensor Technology Groupの一員となり、より優れたシナジーを備えたソリューションの提供、またより多くのポートフォリオを活用し、圧力センサーのニーズに応えられるようになりました。
 これに伴いオールセンサーズアジアパシフィック株式会社では、製品ラインナップの充実を図り、まず始めに2018年10月より同事業部のNovasensor製液体対応圧力センサーの取り扱いを開始致します。Novasensor社の圧力センサーは、低圧~高圧にかけて液体の圧力測定を得意としております。
 またAll Sensorsは、今後も数多くの新しいパッケージや新製品の導入、そしてより洗練されたデジタル製品の発表を予定しております。今後も微低圧で高精度のセンシングソリューションの業界をリードしていく所存です。

 オールセンサーズアジアパシフィック株式会社は、今後も今まで以上に誠意を持ってお客様のニーズに合わせたカスタマーサービスやテクニカルサポートを提供して参ります。製品の詳細や新製品のアップデートについては、お問い合わせください。
 

All Sensors Asia Pacific K.K.

 

CEATEC JAPAN 2018出展のお知らせ

 

    

 弊社では来る10月16日より幕張メッセにて開催されます、「CEATEC JAPAN 2018 」に出展させて頂く運びとなりました。
本展示会では、弊社主力製品である微圧・低圧圧力センサーをはじめ、新製品のアナログ・デジタル両出力対応の微圧センサーELVRシリーズや圧力遠隔監視システムのデモなど多数の製品を出展する予定でございます。
 上記オールセンサーズ製品以外にも、2018年6月より米国アンフェノールグループの一員となった事を受けまして、アンフェノール社製品の一部も展示する予定です。
是非この機会にご来場のほど何卒お願い申し上げます。

会期:2018年10月16日(火)~19日(金)
10:00~17:00

会場:幕張メッセ
ブース:6ホール H083

夏季休業のお知らせ(8/11~8/15)

 誠に勝手ながら8/11(土)~8/15(水)まで夏季休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

新製品 デジタル出力コンパクト圧力センサーDLCシリーズ発売

  2018/06/13
 オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、DLCシリーズを発売いたしました。

 DLC / DLCR シリーズ : 超小型ウェアラブル微低圧デジタル出力圧力センサー

・圧力範囲 0~1034kPa(差圧・ゲージ圧)、34~1034kPa(絶対圧)
・総合精度誤差1.5%(圧力範囲による)
・SMTまたはDIPで基板実装可能な小型パッケージ
・複数のポート形状オプション
・補償温度範囲 -25~85℃
・最大16回までの内部オーバーサンプリング
・16bitデジタル出力
・I2Cインターフェイス
・1.8~3.6V供給電圧
・100nA以下の標準待機電流
 
DLCシリーズは1inH2Oの微圧から150PSIの高圧まで幅広い圧力範囲を選択可能なデジタル出力の小型センサーです。
 バッテリー駆動システムの場合、センサーの電力消費を最低限に抑えるために低電力モードに入ることがあります。このセンサーは供給電圧が低いため様々なシステムに組み込むことが出来ます。16bitデジタル出力のI2Cシリアル通信チャネルに直接接続することが出来ます。
 この校正・補償されたセンサーは-20℃~85℃で正確で安定した出力を提供します。このシリーズは空気や乾燥したガスなどの非腐食性・非イオン性気体の仕様を想定しています。
 このデバイスは医療機器・環境制御・HVAC・工業用制御装置・ウェアラブル端末など全てのアプリケーションに使用することが出来ます。
価格とサンプルに関してはお問い合わせください。
 
 
資料請求・データシートはこちらから

 第9回ヘルスケア・医療機器 開発展 MEDIX 出展のお知らせ

オールセンサーズアジアパシフィック(ASAPAC)は、第九回第9回 ヘルスケア・医療機器 開発展 MEDIX に出展いたします。
 
会期:2018年6月20日(水)~22日(金)
10:00~18:00(22日[金]のみ17:00終了)

会場: 東京ビッグサイト 
ブース:東1ホール 東42-20 (公財)千葉県産業振興センターブース内     

新製品 デジタル・アナログ出力選択式小型圧力センサーELVRシリーズ発売

  2018/05/02
 オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、ELVRシリーズを発売いたしました。
 アナログ・デジタル出力を選択可能な微低圧圧力センサーです。アナログ4V出力とデジタル出力の両方を兼ね備えているため省スペース化や新製品開発において役立つことが出来ます。
 

スペック
・圧力範囲1~30inH2O(0.25~7.5kPa)
・アナログ・デジタル出力選択可能
・駆動電圧3V、5V
・補償温度範囲Commercialグレード 0~70℃ (Industrialグレード -20~85℃)
・精度 通常±0.05% 最大±0.25%
・応答速度0.5ms
 
データシートをご希望の方はお問い合わせ下さい。
詳細についてはお問い合わせ下さい。

新製品 アンプ内蔵型 フラッシュマウントステンレス圧力センサー SPA402 シリーズ (2017/11/01)

 オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、新製品フラッシュマウント型ステンレス圧力センサー SPA402シリーズを発表いたしました。SPA402シリーズは、アンプ内蔵型圧力センサーで低圧から中圧までの範囲をカバーし、さまざまなアプリケーションで優れた機能を発揮します。
 
ステンレスカバーでシールドされたSPA402圧力センサーは、厳しい環境下においても良好な圧力感応性を発揮し優れた直線性やヒステリシス性をもっています。SUS316L 製のセンサーハウジングは、耐腐食性に優れ塩化イオン物などによるピッチング(点蝕)を防ぎ、これまでにない高温にも対応が可能となりました。

ピエゾ感応チップは、シリコンオイルでシールドされているタイプで、ステンレス ダイアフラムの受圧面は測定媒体とは隔絶された構造になっています。SPA 402シリーズは、温度・精度校正済センサーでアンプ内蔵型レシオメトリック(電源比例出力)タイプの圧力センサーです。 5, 15, 30, 50, 100, 300 , 500 PSIまでの各圧力対応のセンサーが用意されています。
 

SPA 402 センサー 特長
• 圧力範囲 5 ~500 PSI (ゲージ圧) , 15 ~500 PSI (絶対圧)
• シリコンオイル シールド
• O-リング マウント
• 対負圧タイプ
• 温度範囲 : -40 to 125°C
• 過負荷耐圧性
• 優れた耐腐食性
• Φ18mm ダイアフラム
• 優れた繰り返し性、安定性
• 高精度測定 (typ. 0.1% 直線性 , typ. 0.02% ヒステリシス)

電気的仕様
• 温度補償、校正済アンプ出力
• レシオメトリック(電源比例出力)出力 (供給電圧の10% ~ 90% )
• 駆動電圧 : 2.7 ~ 5.5 VDC
アプリケーション
プロセスコントロール、モニタリングシステム、医療機器、バイオ関連装置、空調(HVAC)機器、航空機関連機器、環境管理装置、実験装置、
排水処理装置関連、
 
詳細については、別途お問い合わせください。(サンプルセンサーの対応も可能です。)
お問い合わせは下記まで :
Contact Information: www.allsensors-apac.com
e-mail: info.jp@allsensors.com Tel: 047-489-5939 Fax:047-489-5940
オールセンサーズ アジアパシフィック(株) 〒273-0864千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222                                                                 

DLVシリーズの圧力範囲が増えました。 (2017/09/01)

カリフォルニア州モルガン・ヒルのオール・センサー・コーポレーションは、追加のDLVシリーズの圧力範囲が利用可能であることを発表しました。DLVシリーズには、30psiと60psi(200〜400kPa)の差圧と600〜1100mbar(60〜110kPa)の気圧が含まれています。このデバイスシリーズは、設計エンジニアに5〜60 psi(35〜400 kPa)の気圧および中圧範囲で優れた性能を発揮します。

 
製品のハイライトには、広範囲のプロセス制御および測定システム、I2CまたはSPIインタフェースオプション、バッテリ駆動またはリモートシステム用の複数の消費電力モードへのアプリケーション統合を容易にするための電源電圧オプションが含まれています。DLVシリーズは、-20℃〜85℃の広い温度範囲で較正され補償された出力を提供します。メディア保護を強化するために、Sil-Gelダイコーティングが追加されています。DLVシリーズは、温度に対して0.1%(標準)の精度を提供します。デバイスは現在、5,15,30,60 psi(35,100,200,400 kPa)および気圧範囲で利用可能です。
パッケージの特徴
SIPおよびDIPリード構成のミニチュアパッケージ
プリント基板実装可能パッケージ
複数のポートおよびリード構成が利用可能
シルゲルコーティング
電気的特性
3.3Vまたは5V電源電圧
I 2 CまたはSPIインタフェース
温度に対して0.1%以上の精度(標準)
トータルエラーバンド(TEB)0.5%(標準)
複数の更新速度が利用可能です。
 
詳細については、別途お問い合わせください。(サンプルセンサーの対応も可能です。)
お問い合わせは下記まで :
Contact Information: www.allsensors-apac.com
e-mail: info.jp@allsensors.com Tel: 047-489-5939 Fax:047-489-5940
オールセンサーズ アジアパシフィック(株) 〒273-0864千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222                                                                 

 ASAPAC ニュース : 「オールセンサーズアジアパシフィックとコアスタッフが「ザイコストア」で 電子部品販売に合意」 (2017/08/04)

オールセンサーズアジアパシフィック(ASAPAC)は、コアスタッフ(株)(本社:東京都豊島区高田)の運営するオンライン販売サイト「ザイコストア」において、オールセンサーズの圧力センサー 約70アイテムについて販売契約を締結いたしました。
ASAPAC では、昨今 技術評価用サンプルとして少量ロットながら購入希望が急増しており、この様なニーズにお応えするため、コアスタッフ(株)の運営する「ザイコストア」を活用して頂くことにより、より迅速な製品供給を図ることといたしました。
         コアスタッフ(株)HP
 
     関連記事
「朝日新聞デジタル」      :関連記事       
「Rakuten Infoseek News」  : 関連記事
「財経新聞」          :関連記事                     

新製品 D4 パッケージ対応 コンパクト 微圧 低圧 圧力センサー BLC & BLCR シリーズ (2017/05/01)

オールセンサーズ(本社:米国 カリフォルニア州モーガンヒル)は、D4パッケージ対応の新製品コンパクト圧力センサーBLC & BLCRシリーズを発表いたしました。このシリーズは、コストパフォーマンスに優れ、D4パッケージ、SOIC基板対応16ピン仕様の小型圧力センサーで、小型・ポータブルな医療機器や産業機器、HVAC(空調関連機器)等への搭載が可能です。

このBLC & BLCRシリーズの圧力レンジは、 ±250Pa(±1 inH2O) ~ ±7.5kPa( ±30 inH2O),103kPa(15 PSIA)で、オールセンサーズのセンシングテクノロジー CoBeam2 TM が採用されています。このCoBeam2 TM 技術により、従来のセンサーに比べ、より低い駆動電圧で高い出力値を得ることができます。またこの低電圧駆動により、通電初期の電圧ドリフトを低減し、パッケージングによる特性変化を抑え、長期にわたり安定した出力を発揮することが可能となりました。さらにこのCoBeam2 TM 技術は、通常のセンサーに比べ取付け姿勢による特性変動や誤差などを低減することに貢献しています。

BLC & BLCRシリーズのセンサーは、非腐食性もしくは不活性なガスや乾燥エアーの測定用に設計されています。小型で低電圧・低消費電力なセンサーですので、小型の電子機器やバッテリー駆動の機器などに最適なセンサーです。駆動電圧は、BLCシリースは 0.9 ~1.8 VDC 、BLCRシリーズで1.8 ~ 3.3 VDC 、D4 パッケージタイプは、測定レンジ 250,1.25k,2.5k, 5k,7.5k Pa(1, 5, 10, 20, 30 inH2O)の差圧、ゲージ圧はU1,U2パッケージも対応可能、絶対圧は、103KPa(15psi)でU4パッケージとなります。
 
  
 
D4 パッケージ 特徴
• 小型 コンパクトサイズ
• SMT/PCボード対応 基板実装型
• Barbed(タケノコタイプ) ポート
 
製品スペック
• (超)低電圧駆動 BLC : 0.9V~1.8V / BLCR : 1.8 t~ 3.3V
• シオメトリック(電源比例出力)ベーシック出力
• 直線性 : 0.1% (標準)
• 優れたヒステリシス性
• 取り付け姿勢によらない測定性能
• 低電圧ドリフト性
• ウェアラブル,小型電子機器への優れた適合性、パレリンコーティング対応(Op)
• 使用温度範囲: -25°C~ 85°C
アプリケーション
応用分野 : 医療機器、医療検査装置、環境測定,環境検査、 HVAC、ポータブル/ハンディ機器、その他 微圧・低圧測定が必要な分野

詳細は、別途お問い合わせください。(サンプルセンサーの対応も可能です。)

お問い合わせは下記まで :
Contact Information: www.allsensors-apac.com
e-mail: info.jp@allsensors.com Tel: 047-489-5939 Fax:047-489-5940
オールセンサーズ アジアパシフィック(株) 〒273-0864千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222